12月2日(土曜日) 前日 翌日
出演バンド
Franck selection vol.56   Saturday Night Live
メンバー
長島雅枝(vo,as) 柳原由佳(p) 新井みつこ(vc)
ジャンル
Jazz
プロフィール
長島雅枝
3歳からピアノを始め、13歳からサックスを始める。
高校進学後クラシックサックスを本格的に学び、管楽器ソロコンテスト神戸地区大会で優勝し、関西大会出場。
大阪音楽大学短期大学部音楽科へ進学し、在学中はサックスオーケストラ・吹奏楽・カルテットやDUOなどさまざまな演奏形態に取り組む。
卒業後はジャズの理論・奏法を定延敏尚氏に師事。
現在は関西を拠点にコンボやビッグバンドでの演奏活動を精力的に行う。
2011年神戸ネクストジャズコンペティション決勝ライブ出場。
2015年第8回なにわジャズ大賞・第52回なにわ芸術祭新人奨励賞受賞。
2016年第17回神戸新開地ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリ受賞。
2017年第5回岡崎ジャズボーカルコンテスト審査員特別賞受賞。
サックスプレイヤーでありシンガーでもある二刀流ミュージシャンとして注目を集める。
柳原由佳
大阪府出身。
4歳からエレクトーン、8歳からクラシックピアノ、ドラムを始める。
甲陽音楽大学へ入学し、濱村昌子氏、竹下清志氏に師事。
2006年5月 バークリー音楽大学に入学し、Halcrook、Greg Hopkins、Scott Free、Joanna Brackeen等に師事、2008年5月同大学をJazzComposition科を卒業。
宮崎友紀子(Vo)とユニット『ふたつゆ』を結成しコロンビアレコード、T&Kエンタテインメントから2枚、又ディスクユニオンより1枚のアルバムをリリース。
2013年3月、New Yorkにて自身のピアノトリオにてライブを、またPensilvaniaにてレコーディングを行い、2014年1月自身の1枚目となるリーダーアルバム「Remember My Places」をリリース。
その他 ジャンルを問わず様々なグループでのライヴやレコーディングにも勢力的に参加。
関西、関東を中心に活動し、作曲や編曲の提供、後進の指導も行っている。
新井みつこ
東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学卒業。
在学中にローム財団の助成を受けて、スイスでの音楽セミナーに参加。
卒業後はフリーランスのチェリストとして活動。
TVでは 「僕らの音楽」や NHK「トップランナー」などでJ-POPアーティストのサポートを務め、ドラマ「家政婦は見た」や2010年ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞で話題になった「キャタピラー」で演奏を担当。
Jazzのアーティストでは、チックコリア、ジムホールのコンサートにストリングスメンバーとして出演。
また日本人Jazzピアニスト菅野邦彦氏と一緒に演奏する機会を得、刺激と感銘を受ける。
クラシックをベースに持ちながら、最近はJazzや即興演奏に興味を持ち、ピアノ、ボーカル、チェロという編成のユニット「9TH Porter」でのジャンルにとらわれない演奏は、J-WAVE Radio SAKAMOTO よりインターネット配信された。
その他、詩の朗読や能楽、舞踏などとのコラボレーションにも挑戦中。
チャージ
¥3,500
演奏時間
第1ステージ: 19:00~20:00
第2ステージ: 20:30~21:30
出演バンド
Franck selection vol.55   Saturday Afternoon Live
メンバー
長島雅枝(vo,as) 上長根明子(p) 山本玲子(vib)
ジャンル
Jazz
プロフィール
長島雅枝
3歳からピアノを始め、13歳からサックスを始める。
高校進学後クラシックサックスを本格的に学び、管楽器ソロコンテスト神戸地区大会で優勝し、関西大会出場。
大阪音楽大学短期大学部音楽科へ進学し、在学中はサックスオーケストラ・吹奏楽・カルテットやDUOなどさまざまな演奏形態に取り組む。
卒業後はジャズの理論・奏法を定延敏尚氏に師事。
現在は関西を拠点にコンボやビッグバンドでの演奏活動を精力的に行う。
2011年神戸ネクストジャズコンペティション決勝ライブ出場。
2015年第8回なにわジャズ大賞・第52回なにわ芸術祭新人奨励賞受賞。
2016年第17回神戸新開地ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリ受賞。
2017年第5回岡崎ジャズボーカルコンテスト審査員特別賞受賞。
サックスプレイヤーでありシンガーでもある二刀流ミュージシャンとして注目を集める。
上長根明子
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 電子オルガン学科を卒業後、ジャズピアノへ転向。国立音楽院に入学、ジャズピアノを今田勝氏、トム・ピアソン氏に師事。
都内を中心にジャズライブを行うほか、様々なアーティストのライブサポートやレコーディング、若手アーティストへの指導などを行っている。ジャズピアニストでありながら、「音楽にジャンルの壁はいらない」という考えから、演歌からハワイアンまで幅広くサポートしている。
2013年4月 NHK神戸「ジャズライブKOBE」に出演。2015年から秀吉Trio に参加。バイオリニスト牧山純子をフューチャリングした「Scarborough Fair」がAmazon・iTunesより好評配信中。2016年には自身のオリジナル3曲を収録したミニアルバム「もりながねきくこ vol1」を製作。ほっこり・ご機嫌なサウンドでファンを増やしている。
現在は自身のピアノトリオ「上長根明子Trio」の他、様々な編成でのライブを各地で行なっている。常に音を楽しみ、笑顔の溢れる演奏をモットーに、愛を込めて活動中。
山本玲子
東京音楽大学器楽科打楽器専攻入学。
2005年に渡米。バークリー音楽大学留学。
2006年春、Most Active Mallet Player賞を受賞。
2007年春、Professional Achievement Awardを受賞。
同年5月、バークリー音楽大学Professional Music専攻を首席で卒業。
打楽器・マリンバを、有賀誠門、藤本隆文、鷹羽香緒里、岡田眞理子、vibraphoneをDave Samuels、Ed Saindon、Victor Mendoza、Jazz理論や作曲・演奏を、阿部篤志、Scott C. Free、Hal Crook、タイガー大越ら各氏より学ぶ。
2013年1月、1stアルバム『山本玲子Tempus Fugit』を寺島◎レコードよりリリース!
2013年8月、ピアニスト栗林すみれとのデュオユニット"すみれいこ"で 『Blue Bird』リリース!
2014年1月ブルーノート東京で開催された、老舗ジャズレーベル『ブルーノート』の創立75周年記念アニバーサリーライブに出演し、ロン・カーター氏 (bs)と共演する。
同年3月発売の寺井尚子(vln)のCDアルバム『Very Cool』にはゲストミュージシャンとして参加。BSフジ『堺でございます』にレギュラーバンドのメンバーとして出演。
透明感のある純粋なvibの音色は、ファンだけでなくミュージシャンなどからの評価も高く、また作曲家としても様々なジャンルを書きこなし、美しい旋律を紡ぎ出すセンスは支持を得ている。
チャージ
¥3,500
演奏時間
第1ステージ: 14:00~15:00
第2ステージ: 15:30~16:30